TLAS2のhttpd.conf

TLAS2のhttpd.conf
 /etc/httpd/conf/httpd.conf

Apacheのメインの設定ファイルです。
 /etc/httpd/conf/httpd-std.conf
 インストールした時点でのhttpd.confのコピーです。
 ただし、httpd.confとの変更箇所が多くあるためhttpd.confと置き換えることは避けて下さい。

TLAS2固有の設定ファイルです。
 /etc/httpd/conf.d/tlas.conf

同一の設定項目がある場合はhttpd.confより優先されます。
アップデートが行われた場合、httpd.confがデフォルトに書き換わる可能性がありますで、個別の設定はこちらに記述したほうが良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です